弊社では2つのモデルの通常出版とオープンアクセス出版形式を使い書物を出版しております。両方のモデルは同様の評論審査プロセスを通過しますが、それぞれの著者がどのように出版をされるかは選択することが出来ます。両方の出版形式において、私達は出来る限り幅広い読者に対して出版物を広く知られて活用されるように力を注いでいきます。

通常出版形式 (Regular Publication)

通常出版の形式で出版される出版物に対して著者から費用を一切請求は致しません。出版物は、海外のオンライン書店(例:Amazon, Barnes & Noble, Koboなど)とキャッスルダウンのオンラインブックストア上で販売されます。また、アメリカ、イギリス、ヨーロッパ、南アメリカ、アジア、アフリカとオセアニアの地域の書店においても販売されます。全ての著者は定められた出版物の売り上げの一部が与えられます。私達は全てのオンラインと地域の書店の販売所で広く認知される為のマーケティングに力を注いでいます。

オープンアクセス形式

この出版形式は弊社の新しい出版モデルであり、出版物が最大限に広く認知されることを目的としています。そして、世界中の読書が一切費用を支払うこと無くアクセスをして、参考文献としてそれぞれの読者が活用出来るようにすることも目的の一つです。この形式では、著者は出版する為には1,000ワードにつき3000円の費用が掛かります。出版される書物はキャッスルダウンのオープンアクセスシステムによって電子版の配信と弊社のオンライン書店より読者によるダウンロードは無料となります。また、海外の他社のオンライン書店からも配信をされることになります。通常出版の形式と同様に、電子版の他に印刷された形でも販売を致します。

両方の出版形式は同様の基準の評論審査プロセスが適用されますので、著者はプロポーザルが承諾されるまで出版形式を決める必要はありません。著者はそれぞれの環境や状況によってどのように出版をしたいのか決めることが可能であり、弊社はそれぞれの状況で出版を出来るように最大限のサポートを致します。